医療機関での勤務経験を活かし、美容や健康について書いていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コラーゲンの効果

コラーゲンとニキビ跡ご存じない方は多いかもしれませんが、コラーゲンは、ニキビ跡の修復にも効果的なんですよ。主にニキビと言うのは、毛穴に詰まった皮脂を栄養素として、ニキビ菌が異常発生することによって出来ます。

このニキビ菌は、皮脂を分解して炎症性の刺激物質を生産して、周りの組織を壊してしまい。その症状が重度になると、炎症や化膿の影響が表皮だけでなく、真皮や皮下組織にまで及ぶようになってしまいます。

そして、真皮はコラーゲンを始めとする線維細胞から形成されていますので、この層が破壊されると、凹凸、しこりを始めとするニキビ跡が出来てしまうのです。

その為、人為的に真皮内にコラーゲンを注入して、陥没部を隆起させることによって、ニキビ跡を改善することが出来るのです。

ただし、注射したコラーゲンは、皮膚内で吸収されてしまいますので、効果は永続的ではなく、半年~2年程度で効果がなくなると言われています。

さらに、コラーゲンの消化吸収を高めるポイントは、
マリンコラーゲンを選ぶ
低分子コラーゲンを選ぶ
この2つです。

動物性のコラーゲンに比べて、マリンコラーゲンは吸収率が高く、臭いも少ないので摂取しやすいのです。

また、コラーゲンはやや大きめの粒子なので、そのままでは吸収されにくいため、体に吸収されやすくした低分子コラーゲンなどを選ぶといいでしょう。

そこで、できるだけコラーゲンを多く含む食材、鮭、うなぎ、すっぽん、アンコウ、カレイ、なまこ、サザエなどを意識して摂ることが大事です。

一気に摂取するよりも、毎日少しずつ取り続けることが理想ですのが、食品からだけでは、特定の食材のみに偏りすぎてしまうため、マリンコラーゲンを低分子化したコラーゲンドリンクで補充するのが賢いやり方です。

今では、様々な低分子マリンコラーゲンが発売されていますが、特に富士フィルムが開発したアスタリフト ドリンク コラーゲン10000は、一般的な低分子マリンコラーゲンよりも更に小さくすることに成功しています。

アスタリフト ドリンク コラーゲンは、なんと!通常のコラーゲンに比べて400分の1の大きさです。
これならグングン浸透しそうですよね!


美容と健康総合ショッピングサイト☆わんだ~らんど☆

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

URL
コメント

パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL : http://wander945.blog134.fc2.com/tb.php/55-3ba99d6e
<< 夏バテを乗り切るコツ | TOP | アミノ酸について >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。