医療機関での勤務経験を活かし、美容や健康について書いていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミラクルフルーツ

"ミラクルフルーツ"を知っているだろうか。日本でも何回かテレビで取り上げられたことがある。西アフリカ原産の真っ赤な果実で、現地の人たちは、すっぱいヤシ酒や発酵したパンに甘味をつけるのにこれを使う。そう、ミラクルフルーツの特徴とは、この実を食べた後だと、どんなすっぱいものを食べても甘く感じるというもの。
ミラクルフルーツはそんなにも強烈な甘さなのか、というと無味無臭。皮をむいて白い果肉を口に含んで舌の上で数分転がすだけで、すっぱいものを食べても驚くほど甘く感じる。これは、ミラクリンという糖タンパク質が舌の味覚に関わる細胞に吸着し、味覚を一時的に変え、甘味を強く感じさせるため。効果は2時間も続く。
レモンは体にいいというが、そんなに食べれるものでもない。だからミラクルフルーツを使えばおいしく食べられる。こんな感じでダイエット食にも使えそうなのだが、日本で食べるのはほとんど無理。値段が高いし、鮮度が落ちると効き目も落ちる。大量安定生産も出来ない。日本では植物園や研究施設で栽培されているだけ。こんな不思議で便利そうなミラクルフルーツ、手に入れるだけでダイエットに効果はある!?
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。